看護師が副業(アルバイトetc.)するメリット

看護師×副業・転職
看護師×副業・転職

看護師で副業?

フルタイムで働いてるけど、副業して良いことあるの?

病院やクリニック等で看護師として本業でフルタイムで働いている人は多いですが、
そのうち、
副業している人は知られていないだけで実は多くの人がしています。

フルタイムで働きながら休みや就業時間外を有効活用して派遣会社に登録して働いたり、アルバイトをしたり、ブログや転売等、自分で事業をしている人もいます。

フルタイムで働きながらもっと仕事して
何でそんなに副業することが良いのでしょうか?🤔

本業の病院やクリニック等の就業規則では副業を禁止しているところがほとんどですが、労働時間以外の時間の使い方は、日本では基本的には自分の自由とされています。
(厚生労働省;「副業・兼業の促進に関するガイドライン』)

このブログでは
看護師が副業(アルバイト等)するメリットについてみていこうと思います。

*この記事を書いた人*

  • 看護師、保健師、第一種衛生管理者
  • アルバイト・転職経験者
  • 看護師+ブロガー
  • 看護師の副業が当たり前になるように情報発信中!

1. 看護師が副業して良いの?

そもそも
看護師はフルタイムで働いてて副業できるの?
就業規則では禁止になっているけど良いの?
という疑問があると思います。

そんな疑問がある方はこちらの記事をお読みください。

基本的にはフルタイムで働いていても副業することは可能です‼️

副業と聞くと

『怪しい』
『難しい』
『私になんてできない』

このようなマイナスなイメージがありますが、
副業をすることで視野が広がりいろんな人と出逢うことで自分も感化され、より自分らしい働き方ができることもあります。

空いている時間を有効活用して効率よく仕事していきましょう!

2. 看護師が副業するメリット

フルタイムで働いているとこんなこと思ったことないですか?

「夜勤辛いー!夜寝たいよー!」
「夜勤やめたいけど、日勤だけの部署に異動すれば手当なくなるから給与が減るからできない」
「毎日激務で定時に帰ったことなんてない。ゆっくり自分のペースで働きたい」
「今の給与よりももっと稼ぎたい」

👆このような方に副業はおすすめです。

フルタイムで働いている人であれば空いている時間に。
病院を辞めて次にフルタイムで働ける職場を探していて時間がある人。
もっといろんな場所での経験を積んでスキルアップしたい人。

副業することで得られるメリットは多くありますが、
ここでは4つ!挙げて解説していきたいと思います。

看護師が副業するメリットは収入UP!だけではない!

【看護師が副業するメリット4つ!】👇

  • 本業+αで収入アップ
  • 本業以外の病院やクリニック等で働くことができ視野が広がる
  • 経験・知識・技術力アップ
  • いろんな人との出逢いが広がる

2-1. 本業+αで収入アップ

あなたは現在フルタイムで働いていくら給与をもらっているか、給与明細を見たことがありますか?

基本給+手当から保険料や住民税等が差し引かれて手取りの収入が明記されています。
私は大学病院の病棟で正職員で夜勤もやっていた頃、
給与明細を初めて見た時にびっくりしたことが、

『基本給は少なく、夜勤等の手当がほとんど!』

夜勤をやらなければ手取り収入は一般企業とほぼ同程度。
こんなに毎日昼夜働いて激務で責任が重い仕事で専門職なのにこの金額…。

私は大学病院の病棟で夜勤をやっていた頃から空いている時間(本業の年休の日)は派遣会社に登録して他の病院の病棟で夜勤をやったり、デイサービスや老健でアルバイトをしていました。

夜勤をやっていた頃から副業(アルバイト)をしていたお陰で、夜勤がしんどくなって辞めてからも副業(アルバイト)をしていたので収入が減ることなく生活することができました。

2-2. 本業以外の病院やクリニック等で働き視野が広がる

看護師は病院だけではなく、さまざまな場面で看護の役割が求められることがあります。
普段生活している中でも例えば、電車や飛行機の中で救護を頼まれたり…。

特定の科や分野だけで働いているとそこのことしかできない人になってしまうことがあります。もっと広い分野で看護師として働きたいと思っている人は副業(アルバイトetc.)することで他の科や分野のことも経験することができます。

例えば、
今は病棟で消化器内科で働いているけど、呼吸器内科でも経験がしたい!
病院でフルタイムで働くのは辛いから、ゆくゆくクリニックで常勤で働きたい!
看護師として働いているが、お花が好きだから花屋でアルバイトしたい!

※働き方は看護師だけではありません。
他の職業で働く選択肢もあることを忘れないでください。看護師として働くこと自体が向いていないと思ったら、他の職業でも看護師と同じくらいの給料で働ける職場もありますよ。

👆このように、空いている時間に今後の自分が考えているビジョンに沿って副業(アルバイトetc.)をすることで実際にやってみて、よかったら転職等も考えることができます。

2-3. 経験・知識・技術力アップ

本業だけでは毎回、同じような業務内容で

レベルアップしているのか?もっとできる看護師になりたい!
このままの自分ではいけない!

と思ったことはありませんか?

職場によりますが、マニュアル重視でマニュアルに沿ってマニュアル通りに業務を行い、自分で考えて看護を行う機会が少ない人もいたりするのではないでしょうか。

本業とは別で空いている時間で他の病院やクリニック等で副業(アルバイトetc.)することで、本業だけでは経験できない看護ができたり、他の病院やクリニック等に特有の患者さんが来たりするので、本業だけでは得られなかった知識や技術が経験できたりします。

『私は本業の分野だけでこれからも専門にやっていきたい!』という人も、空いている時間にその分野に関する副業(アルバイトetc.)をすることでより経験・知識・技術力がアップ!できます。

2-4. いろんな人との出逢いが広がる

私は副業(アルバイト)してから10年以上経ちますが、いろんな人と出逢ってきました。

・病院でフルタイムで働きながら、クリニック+老人ホーム
・産業看護師しながら、花屋さん+デイサービス
・看護大学で先生しながら、医療英会話講師+看護相談のコールセンター

看護師で自由に働いている人がこんなにもいるんだなあ〜と思いましたね。

病棟で働くのが辛くなったので派遣・アルバイトだけしてお金が貯まったら旅行を楽しんでいる人や不労収入だけで生きていくために派遣・アルバイトしながら頑張っている人等、自分の目指す生き方をしている人と話をしていると、感化されることが多かったり、ポジティブになれることが多いです。

若い頃は「こんな人になりたい!」とメンターになるような人に出逢うこともあります。

いかがだったでしょうか。
Instagram、Twitterもやっています♪よかったらフォローお願いします‼︎(´∀`*)✨
コメント・問い合わせはTwitterからお願いします。

@nurse_miiiをフォローする
スポンサーリンク
Miii ♢ | 看護師*blog
タイトルとURLをコピーしました