職場にバレずに副業(アルバイトetc.)する方法

看護師×副業・転職
看護師×副業・転職

本業以外にアルバイトetc.仕事したいけど、職場にバレたら嫌だし…
でも、今の給料だと少ないから稼ぎたい…

この記事を読んでこれらの問題を解決できます‼︎

✨【この記事を読んでわかること!】✨

✅職場にバレないように副業する方法
✅確定申告する時のポイント

あなたはなぜ『副業しよう!』と思いましたか?🤔

病院の看護師は安定した給料がある職業とされていますが、そのほとんどは夜勤手当や残業手当です。手当がなくなり、日勤だけでは給与は激減していきます。

*この記事を書いた人*

  • 看護師、保健師、第一種衛生管理者
  • アルバイト・転職経験者
  • 看護師+ブロガー
  • 看護師の副業が当たり前になるように情報発信中!

今現在、私たち看護師は不規則勤務と長時間の過酷な労働で、体力や精神的に負担をかけながら働き収入を得ています。

夜勤も残業もしたくない!
もっと精神的に体力的にラクに働いて収入を得たい!

そう考えた時に収入を得る方法としては副業(アルバイトetc.)を考えるのではないでしょうか。

しかし、多くの常勤で働いている看護師の職場は副業を禁止している職場がほとんどです。
副業禁止されているけど、もっと収入得るために働きたい!と思っている人がこの記事を読んでいただいているのではないかと思います。

【職場にバレずに副業する方法ポイント4つ!💡】

①職場や同僚に公言しない。
②SNS等で身バレ投稿しない。
③副業している現場をみられない。
④確定申告で住民税を自分で支払うようにする。

どんな副業でもこれからお伝えする内容に気をつけると職場にバレません。

1. 職場にバレないようにする方法

①職場や同僚に公言しない。


職場にバレてしまう理由の一つとして、同じ職場の人や同僚に副業していることを話して、職場で公言されてしまったり、上司の耳に入ってしまうことが挙げられます。

ご存知の通り、看護師の世界は噂がすぐに広まってしまうため注意が必要です。

職場では副業をしていることや副業をしているニュアンスも出さないようにしましょう。

②SNS等で身バレ投稿しない。

今現在、同じ職場の人や同僚と繋がっていなくてもSNSで顔が写っていたり、日常風景を載せている等、身バレするような投稿をしている場合には注意が必要です。

同じ職場の人と繋がってないから大丈夫!
SNSは数多くの人が利用しているし、そのうちの一人だから大丈夫!
と安心していませんか?

SNSはいつでもどこでもインターネットさえ繋がっていれば誰でも閲覧可能です。
また、コピー&ペーストしたり、スクリーンショットすることも可能なので、身バレ投稿を消去したとしても、誰かの携帯やパソコン等に残っている可能性もあります。

鍵垢にして職場の人に絶対に知られない特定の人だけ閲覧可能にするか、SNS上では自分であることがわからないような投稿をしましょう。

③副業している現場をみられない。

職場近くで副業(アルバイトetc.)した場合、同僚や患者さんに副業(アルバイトetc.)している現場を発見され、副業していることがバレてしまうことがあります。

アルバイト等をする場合は職場や自宅周辺を避けてできるだけ遠くにしたり、常勤で働いている職場とは関係のない場所で働く等の対策が必要です。

ブログやインターネットでできる副業をしている場合、常勤で働いている職場で作業をするとバレてしまう可能性もあります。

いつ、どこで、誰がみているかわかりません。自宅の外、主に職場周辺や自宅周辺では周囲に気を配った方が良いと思います。

副業していることを周囲の人に発見されないように気をつけましょう‼︎🙈

④確定申告で住民税を自分で支払うにする。

ここは多くの看護師が苦手とする部分だと思います。
私も副業を始めたばかりの頃は何度勉強しても仕組みが分からず、理解するまでに苦労しました。

なるべく簡単に説明しますが、みてみぬふりは絶対にしない方が良い部分です。

国税庁のホームページを参考に確定申告で行なっていることをなるべく分かりやすく簡単に説明していきます。

常勤で働いている病院から給料として得た収入以外で、副業(アルバイトetc.)で得られた収入も!国に申告して税金を納めなければいけません。
この時点で、まだ”?🤔?”な部分が多いと思いますが、詳しく分かりやすく簡単に説明していきますね!

常勤で働いている病院で年末(10月〜12月頃)に
「年末調整するので、規定の用紙に必須事項を記入して提出してください〜!」
と毎年アナウンスがありませんか?

これは常勤で働いている病院が、あなたの1年分の給料(1年間で得た収入)を国に申告して、あなたの税金を病院が毎月の給料から天引きして代わりに支払ってくれているんです‼️

知らなかった人も多いのではないでしょうか。
看護師の給料は高水準と言われており、給与明細や源泉徴収票等を見て確認する人は少ないように思います。実際にもらっている明細を確認してみてください。

ここまでで、
あなたの税金を常勤で働いている病院が代わりに支払ってくれていることはわかったと思います。

じゃあ、常勤で働いている病院の年末調整の時に副業で得た収入も一緒に提出して、病院にやって貰えばいんでしょ?

そう思ったあなたは危険です!!! 職場に副業していることがバレます‼︎

常勤として働いている病院は給料をどれだけあなたに支払ったか、また、毎年病院はあなたの代わりに計算をして国に1年分の給料を申告して、あなたの代わりに税金を支払っているんです。

税金の増加があった場合、病院側は「あれ?増えている。病院以外にも収入があるな!」とバレてしまうのです。

だから、職場に頼らず自分で確定申告をして住民税を自分で支払う必要があります。
(間違っても常勤で働いている病院の年末調整に副業(アルバイトetc.)で得た収入を提出しないでくださいね!)

確定申告の仕方は国税庁のホームページをみてください。

2. 確定申告する時のポイント

確定申告する時に常勤の職場にバレない方法のポイントは、
住民税の支払いを自分でする(普通徴収という)に✅をすることです!
(自治体によってルールが違いますので、お住まいの自治体ホームページ等で確認をしてください。また、給与所得(アルバイト、派遣等)は普通徴収ができない自治体もありますので確認して注意してください。)

常勤で働いている病院の給料分の収入は年末調整で病院が国に収入を申告してくれます。そして、その給料分の収入にかかってくる税金(住民税も含む)は病院が代わって支払ってくれます。
常勤で働いている病院以外の収入(副業で得た収入)は確定申告であなたが国に収入を申告し、副業で得た収入にかかってくる税金(住民税も含む)はあなたが支払います。

そうすることで、常勤で働いている病院に副業していることがバレないです。

もっと税金について勉強したい!人は国税庁ホームページ内にある税の学習コーナーをみてください。とても簡単に分かりやすいです。

いかがだったでしょうか。
Instagram、Twitterもやっています♪よかったらフォローお願いします‼︎(´∀`*)✨
コメント・問い合わせはTwitterからお願いします。

@nurse_miiiをフォローする
スポンサーリンク
Miii ♢ | 看護師*blog
タイトルとURLをコピーしました