重たい参考書をiPadで持ち歩く方法

看護師の勉強
看護師の勉強

参考書持ち歩きたいんだけど、鞄が重たすぎる…。
もっと楽に持ち運べる方法はないかな?

みなさんは通勤や通学で参考書を持ち歩くことがあるかと思います。

いつもこんなこと、思いませんか?

「あー肩痛い…。😩💦もっと鞄軽くならないかなあ…。」

「本ないと勉強できないし、重たいけど何冊か本は持って歩きたい。」

この記事ではこれら👆のお悩みを解決していきたいと思います!😃💡

*この記事を書いた人*

  • 看護師、保健師、第一種衛生管理者
  • アルバイト・転職経験者
  • 看護師+ブロガー
  • 看護師の副業が当たり前になるように情報発信中!

iPadで本を読む方法

ペーパーレス、電子化が言われている世の中ですが、

看護師の世界では、分厚い教科書や参考書を買って紙ベースで勉強したり、研修のレポートも紙で提出することが一般的となっています。

業務内で教科書や参考書を使いたい時、本の持ち込みは可能ですが、何冊も持ち歩くことは現実的ではないし、iPadで持ち運びたくても電子機器の持ち込みを禁止していることが多いです。(iPadを業務内で使用することで実践に基づいて調べたい時に調べられるためインプットしやすいので、iPad使用が当たり前の世界になれば良いなあ〜と思っております。)

iPad1台に読みたい・使いたい教科書や参考書を入れることで、

*外出や仕事中でも調べたい時にすぐに調べることができる!
*外で勉強したい🤓って時も何冊も持ち歩かなくて良いので鞄が軽くて嵩張らない!

iPadで本を読む方法としては👇2つの方法があります!

iPadで本を読む方法
  1. 本のアプリで読む
  2. 紙の本を電子化してiPadに取込んで読む

iPadで本を読む方法2つを解説していきます。

1. 本のアプリで読む

Bookアプリは医療だけではなく、他の分野の本も購入して読むことが可能です。

医学書以外にも本を購入して読むことができるアプリを紹介していきます。

1-1. iPadでダウンロードできる本のアプリ

Kindle

Amazonの本アプリ。
医学書は少なめですが、いろんなジャンルの本を読むことができます。
電子化書籍の書籍数が多い。PDFでダウンロードしたものも取り込んで読むことができます。

私はビジネス書籍を読むことがほとんどです。マーカーが引きやすい、文字が見やすいと思います。

アプリは無料でダウンロードできます。

読みたい本はKindleストアで購入できます。アマゾン:Amazon公式ページからも購入することができます。

iPadでダウンロードする場合のアプリ👉Kindle for Android

パソコンでもアプリをダウンロードすることができます。👇

紀伊国屋書店Kinoppy

紀伊国屋書店の本アプリ。
アプリのメイン画面が本棚のように購入した本を並べておくことができます。

私は漫画が読みやすくKinoppyで読んでいます。Kindleでは電子書籍になっていないものをKinoppyで購入して読んでいます。

アプリは無料でダウンロードできます。

本の購入は紀伊国屋書店ウェブストアからできます。

iPadでダウンロードする場合のアプリ👉紀伊国屋書店の電子書籍アプリ

パソコンでもダウンロード可能です。Mac、Windowsでもアプリをダウンロードできます。

🖥Macの方はこちらをクリック🖱👆

🖥Windowsの方はこちらをクリック🖱👆

M2PLUS Launcher

医療従事者のための医学書専門の電子書籍ストア。
医学書が多数。

アプリ内にある購入した本全てで検索をかけることができます。調べたい単語を入力すると書かれている本のページが複数検索にかけることができます。

本の購入は医療従事者の為の電子書籍ストアM2PLUSでできます。

iPadでダウンロードする場合のアプリ👉M2PLUS|App Store

※パソコンではアプリなし。

2. 紙の本を電子化してiPadに取込んで読む

今では医学書も電子書籍が増えてきていますが、まだまだ電子化されていないのが現状です。

紙の本で医学書を購入して、iPadに入れて持ち運ぶことができればいつでもどこでも本棚を持ち歩いているような感覚で本を読むことができます。

本を電子化(PDF化)するメリット
  • 書き込みができる
  • 選択的にコピー&ペーストすることができる
  • 画像の貼付けができる

方法としては、自分で紙の本をスキャンしてPDF化してiPadに取り込みます。
この方法を知ることで本だけではなく、例えばレシート等も電子化してペーパーレスにすることができます。

電子化する方法は別で記事を書きますのでそちらを参照してください。🤓☝️

いかがだったでしょうか。
Instagram、Twitterもやっています♪よかったらフォローお願いします‼︎(´∀`*)✨
コメント・問い合わせはTwitterからお願いします。

@nurse_miiiをフォローする
スポンサーリンク
Miii ♢ | 看護師*blog
タイトルとURLをコピーしました